back

watahide

profile undefined

VOLLY - Your voice in rolling ball

VOLLY - Your voice in rolling ball

Click on Love it! and support other creators!

When you log in and click on Love it!, the works will appear in your favorites. Register an account in just one easy step.

VOLLYは、子供たちが自分の声を吹き込み(録音し)、振ったり、転がしたりすると、内蔵された動態認識機能(振動、回転などを読み取る機能)によって、音声が変化する新感覚のボール型”フィジタル”ガジェットです。
フィジタル(Phigital)とは、フィジカル(Physical)とデジタル(Digital)を組み合わせた造語で、子供がデジタルを使うのが当たり前の時代に、アナログな体を動かす良さも大切にしたいという思いから生まれました。

このVOLLYを使って生まれたプログラム『おばけのボーリーと魔王の城』は
モニターに映し出されるストーリーに合わせて、魔王から世界を取り戻すために、周りの子供と協力しながら自分の感情を声に出したり、相手に伝えたりする大切さに気づくことができます。また、『コロコロエレクトロニカ』では、VOLLYを転がすフィールドに組み替え可能なブロックを使ってコースを作り、転がすと転がり方によって奏でる音色が変化し、ブロックを組み替えるだけで音楽を生み出すことができるプログラムです。

子供たちは、「声」「音」を通して、声に出してコミュニケーションすることの大切さを学んだり、楽譜や楽器が弾けなくても音楽そのものを楽しんで表現することができます。

VOLLY is a brand new “Phigital” ball with motion sensor. When kids record their voice, then shake and roll it, their voice sound different by the sensor.
The word of “Phigital” is a coined word made of Phigical x Digital. We hope that kids also find out how fun it is to move around physically through using digital program.

The program of using VOLLY called “VOLLY and the castle of the Devil” proceeds according to the video. To get back the world from the Devil, kids corporate with others and realize the importance of communication.
In addition, the other program called “Koro-Koro Erectronica” let kids make their own course by using blocks. The voice of VOLLY differs by the course they make.

Kids learn the importance of the communication by using their voice and sound. They can find the joy of music even they can’t play instrument.

watahide

  • 442
  • 0

Nov 07,2016 Updated

TAGS

Other Works