next
back

Taketo Kobayashi

CG Designer

Eisen hertz

Eisen hertz

Click on Love it! and support other creators!

When you log in and click on Love it!, the works will appear in your favorites. Register an account in just one easy step.

“アイゼンハーツ”はタミヤの『ミニ四駆』を使いそのボディーを3Dプリントで制作した作品です。今作品はアルテア社の協力を得て、CADソフト『Inspire』を使用し“トポロジー最適化計算”を使用したミニ四駆ボディーカバーを創りました。最適化された形状はただ単に構造的に合理的というだけでなく、自然物が持つような美しさを持っています。僕が行っているプロジェクトXSENSE、More Than Human、YAOYOROZは共通したテーマを持っています。それは「デジタルテクノロジーのアートとしての可能性を追求する」というものです。工業的な目的で開発されたテクノロジーであっても、使い方によってはアートになる可能性を多分に秘めています。逆に一つのテクノロジーの可能性(と限界)をカタチで提示することはコンテポラリー・アートの行為なのです。アート⇔インダストリという境界をなくし、ボーダークロッシングしていくところに新しい価値が生まれます。今回の作品制作でも構造計算を用いながらも、美しさ・カッコよさ/アートを追求したモデルに仕上げました。

Taketo Kobayashi

  • 232
  • 0

Oct 26,2016 Updated

TAGS

Other Works