next
back

headerimg

さかなあたま

さかなあたま

Click on Love it! and support other creators!

When you log in and click on Love it!, the works will appear in your favorites. Register an account in just one easy step.

五月の晴れた日
傘をさし長靴はいて
逃げ出す人々満載の電車を待っていると
確か中学の同級生のB君が
魚の帽子をかぶって笑いながら話し掛けて来た。

「ねえ君も逃げちゃうのかい?」
って笑いながら聞くから
「君は逃げないの?」
って聞いたら
「僕はもう逃げちゃったんだよ」
と水の中でしゃべるようにガボガボ笑って
人込みの中を泳ぐように消えていった。

次第に大きくなるサイレンを聞きながら

そおいえば去年彼は海で行方不明になったんだった...
と思い出した。

橋野貴子

  • 548
  • 0

Jan 01,2011 Updated

TAGS

Other Works