headerimg

Studio Stavros

Naoki Yoshimoto Studio Stavros

映像作家/ディレクター

映像作家/ディレクター 吉本直紀/吉本直聞 PV、VP、動画配信V、劇中映像、イベント映像、映画制作、記録撮影、などのスタッフィングから完パケまですべて対応いたします。 海外収録も可能です(米国滞在歴10年 英会話必至の映像業務...

http://s.loftwork.com/puids

 

Basic Data / 基本データ

Creator Name in Japanese or English / クリエイター名

Studio Stavros

Creator name[English] / クリエイター名(英語)

Naoki Yoshimoto Studio Stavros

Job Title / 肩書

映像作家/ディレクター

Personal statement / 自己紹介

映像作家/ディレクター 吉本直紀/吉本直聞

PV、VP、動画配信V、劇中映像、イベント映像、映画制作、記録撮影、などのスタッフィングから完パケまですべて対応いたします。

海外収録も可能です(米国滞在歴10年 英会話必至の映像業務も多数経験)。
国内での海外スタッフ、アーティストなどのコーディネーターも可。
☆近年は黄金町アートバザール2013招聘の複数海外アーティストのコーディネイトと作品制作アシスタント、などがあります。

どうぞご気軽にご連絡、ご相談ください。

☆最近、劇団から戯曲の作曲を依頼されました。ついに(!)作曲家デビュー(笑)

Activities / 活動範囲

Movie, Music

Language / 言語

日本語

About Me / 詳細データ

Home Town / 出身地

東京都

Current City / 所在地

Japan

Nationality / 国籍

Japanese

Personal website / 自分のWebサイト

http://studiostavros.web.fc2.com/top.htm

Achievements / 主な仕事の実績

-Studio Stavros-
映像制作業務全般 VP、PV、記録V、イベントV、etc.
http://studiostavros.web.fc2.com/top.htm

-ディレクター 主な作品など-
●渋谷クラブエイジア 専属映像D モンド21『clubasia TV』など
●ギャガ『Infinity~波の上の甲虫』(現地メイキングD)
●がくぶん『服部幸應の食育インストラクター養成講座』

-ショートクリップ-
●日経ビジネス新春特別企「2008年、日本経済はどう動くか!聞き手 木佐彩子」
●TOSOウインドウファッション デザインコンペティション2008 辺見えみり賞

-ミュージックV-
●『天気になぁれ』 ハイパービーム
●『backgroundmusiceasylistening』 moools
●『ヤングパリジャンのテーマ』 Young Parisian
●『声』『花音』 フジヤマ

-映像作家 主な劇中映像-
●日生劇場開場40年周年記念特別公演オペラ『ルル』
●世田谷パブリックシアター『リア王の悲劇』
●二期会『天国と地獄』
●世田谷シアタートラム『往転』

-インディペンデント-
-Stavros Film-
インディペンデント映画・映像・イベント活動全般
http://stavrosfilm.web.fc2.com/index.htm

●99年『Purpose……』第2回調布実験映画祭入選
●05年『ドライ』黒澤明記念ショートフィルムコンペティション04-05 ノミネート(478/15)
 DVD『Life Cinematic 映画的人生①』に収録
●『Nowhere』2008IFCT推薦作品 ワシントンDC MODC にて上映
 デジタル革新賞ノミネート
●怪奇アート映画 『吸血』 http://kyuketu.is-mine.net/
 同作品は英題『Sanguivorous』となり米MVD社からDVDが11月19日販売されます。

Biography / 略歴

1984/09 米国留学10年滞在
2003/11 日生劇場 開場40周年記念特別公演 東京二期会オペラ 『ルル』 劇中映像
2004/11 個展 『聞』 映像個展上映会
2005/09 黒澤明記念ショートフィルムコンペティション04-05 『ドライ』ノミネート(15/478)
2006/10 個展&マルチパフォーマンスイベント 『Nowhere』 を開催 (神楽坂シアターイワト)
2007/11 オペレッタ 『天国と地獄』 劇中映像
2008/09 『Nowhere』 Int'l Fest of CINEMA and Technology Best Digital FX / Digital Innovation award ノミネート
2009/11 インディペンデント映画 『吸血』上映
2011/02 『ファラヲ』 新宿ベルクにて1ヶ月ループ上映(無声)
2011/11『往転』劇中映像プランナー(福島ロケV、プリV、ライヴV)
2011/11『吸血~Sanguivorous』米・ニューメキシコKIMO Theatreにてワールドプレミア
2013/11『Sanguivorous』MVD社からDVDがリリース。