features

2009/06/19 EVENTS EVENTS

あなたの作品がiPhone Appになる! 作品大募集

イラスト、写真、CG、ペイント、日本画…あなたの作品がiPhone App になる?

iPhone 3G Sも登場し、iPhone 熱がますますヒートアップしています。 いつでも、どこでも、手の中から世界中のインタラクティブなクリエイティブにアクセスできるiPhoneの人気の理由は、なんといっても多彩なアプリ。人気のアプリは世界中で利用されています。

そんな世界で話題を席巻しているiPhoneアプリに、クリエイターのみなさんの作品が楽しめるようになったら素敵なのでは? 世界中の人に日本のクリエイター作品を見て、楽しんでもらうことはできなだろうか? …ロフトワークは考えました。

そこで、数々のiPhoneアプリ開発を行っているAPPLIYAさんの全面協力の下、ロフトワークドットコムオリジナルのアプリを開発することが決定! アプリに作品を提供してくださるクリエイターさんを大募集することになりました。

テーマとデータ形式に合ったものであれば、イラストでも写真でも、CGでもペイントでも何でもOK! 「世界中の人に自分の作品を見てほしい」という方は、是非エントリーをお願いいたします!

応募者の中から、抽選で1名様にWacom ペンタブレットをプレゼント!
≫詳しくはこちら

≫今すぐ応募する

≫エントリー作品をみる

どんなアプリができるの?

アプリのテーマは “world traveler”

イメージしたのは、アートの世界へ旅立つための「チケット」。そのAppsを手に入れた瞬間、誰もがアートの世界へと旅することができます。

観るだけじゃなく、自分で参加、体験できるアートの世界が、iPhoneを通じて手の中に広がる。そして、手のひらのアートでさまざまな国の人々とつながることができる。そんな、小さくてインタラクティブなアートムーブメントを、世界に発信していく2つのAppsが生まれます。

世界中の人々とアートリミックス!

カレンダーAppのイメージ(実際のイメージではありません)
カレンダーAppのイメージ(実際のイメージではありません)

今回、ロフトワークが制作しようとしているアプリは2つ。iPhone上でクリエイター作品をリミックスできるコラボレーションアプリと、好きな作品をカスタマイズしてカレンダーにできる、アートカレンダーアプリです。どちらも作品を楽しむだけでなく、ユーザー自身もクリエイティブを「創る」ことの楽しさを体感できます。また、作品を提供するクリエイターは、自分の作品が世界中の人々とリミックスされ、世界中に広がるクリエイティブの連鎖に関わることになります。

世界で約70カ国の人々が使用しているiPhone App Storeから、世界中の人々に向けてクリエイティブやアートの面白さを発信するだけでなく、そのクリエイティブが地域や言語を越えて、連鎖して生まれていく・・・そんな、エキサイティングな Appをぜひ一緒に創りませんか?

リミックスAppのイメージ(実際のイメージではありません)
リミックスAppのイメージ(実際のイメージではありません)

すべてダウンロードフリー!

これらのiPhone Appは、世界のひとりでも多くの人に手にとって楽しんでもらうことを目指しているため、無料でダウンロードができるものになります。

また、iPhone Appからは作品をご提供いただいたクリエイターの方々のプロフィールへとリンクします。Appに作品が載れば、あなたの作品が世界へと発信され、世界中の人々とコラボレーションすることができるのです。

entry

募集要項

iPhone App に搭載する作品を公募で募集します! 以下の要項にしたがって、ご応募ください。

募集期間

2009/6/19(金)~2009/7/10(金)17:00 まで

作品テーマ “world traveler”

募集する作品のテーマは“world traveler(世界を旅する)”。旅をしている中であなたが出会う風景のイメージを募集します。想像上の風景でも実在の風景でもかまいません。また、イラストや写真、CGなど、要項に沿ったデータ形式であれば、表現の手法は問いません。

作品の仕様

今回は、「A. カレンダー部門」と「B. アートリミックス部門」の2部門で作品を募集いたします。また、両方の部門に同じ作品を応募することも可能です。

A. カレンダー部門*縦方向のみ
データ形式:PNGファイル
・解像度:72dpi
・縦480×横320pix

B. アートリミックス部門*縦方向のみ
【1】背景イメージ 1点
データ形式:PNGファイル
・サイズ:縦480×横320pix
・解像度:72dpi

【2】デザインパーツ4点
データ形式:PNGファイル
・サイズ:縦240×横160pix
・解像度:72dpi

iPhone 公募にエントリーする

応募に必要なもの

[1] 応募フォーム
エントリー時は、作品データではなく、応募フォームをストレージにアップロードしていただきます。
「≫応募フォーム」より、PDFファイルをダウンロードし、必要事項を記入したうえで、作品画像を埋め込んだPDFファイルをアップロードしてください。
*カレンダー部門応募の方は、完成イメージのみ
掲載してください

・データ形式:PDF形式
・サイズ:A4(30×21cm)
・解像度:200dpi

[2] サムネイル
完成イメージを切りぬいた画像をアップロードしてください。
・データ形式:PNG、もしくはJPEG(RGBモードに限る)
・解像度:72dpi
・サイズ:横幅200~480pix以内

応募の手順

作品のエントリーには、ロフトワークのストレージを使用します。
ログイン後、黄色いメニューより「ストレージ」を選択し、公開ダウンロード側の「作品をアップロードする」ボタンから作品をアップロードしてください。

1. タイトルの入力・カテゴリ
作品タイトルを入力後、「カテゴリ」で「作品」を選択してください。

2. タグの入力
データのアップロード時に、応募するそれぞれの部門に応じて、下記の「タグ」の欄に下記の青い文字のタグをコピーペーストして入力してください。

A.カレンダー部門
———————
iphoneapp1
———————

B.アートリミックス部門
———————
iphoneapp2
———————

3. 英語(ローマ字)タイトルとクリエイター名の入力
海外の人にもわかるように、必ず「説明文」に英語(ローマ字)でタイトルとクリエイター名(半角英数字)を記入してください。

4. 作品データとサムネイルをアップロード
上記の作品仕様に基づいたJPEGの作品データと、同じ画像のサムネイル(サイズ:横幅200×300pix)をアップロードしてください。

以上でエントリー完了です。

ストレージの使い方 ≫

採用について

採用点数

A. アートカレンダー部門:32点
B. アートリミックス部門:24点

応募規約

作品を応募される方は、以下の規約に同意いただいたものとみなします。

・本公募に応募される作品は、原則として第三者によって作品のリミックスが行われることを前提としています。
・応募者は応募作品に対して下記のクリエイティブ・コモンズ・ライセンスを設定します。
Creative Commons 表示-非営利 3.0 Unported
・応募作品の著作権は応募者に帰属します。ただし、公募主催者が作品の情報を展示、広報、出版等を使用する際に、応募者への通知をすることなく加工、編集等を行うことをご了承いただきます。
・本公募に応募する方は、弊社規定のストレージ規約に同意いただいたものとみなします。
・採用作品については、ロフトワークが本公募において企画・開発する無償のiPhoneアプリにおいて作品を利用することを承認すること。
・作品の著作権・利用権に関するトラブルに関しては、ロフトワークは一切責任を負いかねます。

補足事項

*当選結果は、2009年7月下旬にloftwork.comの特集で公開されます。
*採用された場合、2009年7月下旬に、データ調整のご対応をいただきます。

開催情報

・主催:ロフトワーク
・後援:APPLIYA株式会社 http://appliya-inc.com/
・協力:meet i (ミートアイ) http://web.meet-i.com/
株式会社ワコム http://www.wacom.co.jp/

page top

Related article

  • img

    Get ready for PauseDraw × SKETCH NOTE Tokyo & Kyoto!

    How’s that person beside me drawing? Let’s get together and draw! 【NEWS】 The event will be also held in Kyoto on 29th To commemorate the release of the only SKETCH NOTE in the world that can produce notes, we will be getting together for the sketching event PauseDraw × SKETCH NOTE on Sunday May 22n…

    2016/04/21Event
  • img

    Event Report “ Drawing To Go – Grab a cup of coffee and draw ! ”

    On Saturday, October 10th, we held “Drawing To Go,” a workshop where participants used coffee cups as their canvases.“Drawing To Go” is a project by illustrator Mariya Suzuki in which sceneries and people are drawn on disposable coffee cups.What sorts of scenes will appear on the cups, from the eyes…

    2015/10/19Event
  • img

    Drawing To Go – Grab a cup of coffee and draw!

    Drawing To Go – Grab a cup of coffee and draw! Sketch a cafe scene and bring to life the sounds, aromas, and sensations.Cafes are frequented by folks from all walks of life. They are gathering spots for a myriad of people such as creators, artists, makers and engineers. Cafes are where communities…

    2015/09/24Event
page top